2019年8月26日(月) ヒルナンデス!【長生きみそ汁】 

  • 体の不調がみるみる消える健康法
  • 医者が考案した「長生きみそ汁」みその効果
  • 赤みそ、白みそ、玉ねぎ、りんご酢、4つの材料を混ぜるだけ
  • 不調を改善する長生きみそ汁の作り方とアレンジレシピを紹介しています。

医者が考案した「長生きみそ汁」 [ 小林弘幸 ] が大場久美子さんの「芸能人の冷蔵庫の中身」というコーナーで紹介されました。

医者が考案した「長生きみそ汁」

【体の不調がみるみる消える健康法】

考案者は自律神経研究の第一人者で日本初の便秘外来を立ち上げた腸のスペシャリスト、小林弘幸教授。

小林先生が気づいたのが
病気や不調は生活習慣によるところが
かなり大きいということです。

そこで先生が提案する健康法が、一日1杯の「長生きみそ汁」生活です。

【「長生きみそ汁」とは?】

小林先生は長年の研究成果をもとに、
もっとも慣れ親しむ料理をパワーアップできたら、
あらゆる不調を遠ざけ、無理なく続けられる、
最強の一品になるのではないかと仮説を立てました。

それが「長生きみそ汁」です。

「長生きみそ汁」は、
がんや糖尿病、動脈硬化など
健康長寿をさまたげる病気や不調を
遠ざける健康成分がふんだんに入った最強のみそ汁です。

【「長生きみそ汁」のすごい健康効果】

一日1杯飲み続けていくことで
こんな驚きの健康効果が期待できます。

●自律神経のバランスが整う
●腸内環境が整う
●血液がサラサラになる
●生活習慣病を予防!
●慢性疲労が改善
●メンタルトラブルを防ぐ
●老化のスピードを抑える