鳥取砂丘らっきょう(国産)80g×3袋 が話題となっています。

福部町の鳥取砂丘で、生産量2位のらっきょうを紹介。

鳥取砂丘らっきょう

2012年 7月7日(土) 満天☆青空レストラン【砂丘らっきょう】

日本最大規模を誇る「鳥取砂丘」。 

その砂丘の砂地を利用して大正時代から始まったらっきょうの栽培。気候、風土、土壌など栽培に最適な砂丘で取れるらっきょうは、色が白く、肉質がしっかり詰まっており、繊維が細かいためシャキシャキした歯切れには定評があります。

らっきょうに含まれるポリフェノールやサポニンなどが血液をサラサラにし、食物繊維はコレステロールの低下、ラッキョウフルクタンはカルシウムの「吸収を促進するといわれています。カレーライスのお漬物としてはもちろん、お酒やビールのヘルシーなおつまみとしてもおすすめです。残った漬け酢は飲んだりお料理に使うととってもヘルシー!