中屋万年筆 十角軸 輪島漆塗 万年筆 碧溜 が紹介されました。

中屋万年筆

2013年2月26日(火) 和風総本家【中屋万年筆 謹製 桔梗】

胴軸、キャップ、クリップの天冠部分がすべて十角形になっています。

ボディーの表面には、エボナイトの劣化や焼けを防止するため 加賀の挽き漆を施しています。

『碧(へき)』とは 日本の伝統色の一つで、青と緑の中間に位置します。
艶と深みがとても美しいモデルです。

漆そのものの透明化という特徴により、長くお使いいただくうちに色が冴えてきます。